2021年7月28日水曜日

OOFOS類似品に要注意!

最近、お問い合わせが多くある大人気リカバリーサンダル「OOFOS」ですが、結構類似品が出回っています。

形だけならまだしも、同じような効果を期待させるような文言も多いようです。

まず、「ソールの柔らかさが違います」クッション性が異なります。

肩を流し込んで繋ぎ目を作らない製法は同じでもリラックスの度合いが異なると思います。

勿論、気にされない方は良いと思います!

安かろう…悪かろう…

3000円でOOFOSは存在しません。

「間違って買ってしまったのですが…」

「いつものサンダルと変わりません…」


しっかりと、こだわりを持たれている方はこの限りではないと思いますが、こう言ったお悩み?愚痴?…お話も増えてきました。

お間違えのないように…

正規代理店での購入をお薦めします!

2021年7月27日火曜日

プロネーションと回内運動

サーブを打つ際にボールに力を与えるために必要なときの動作です。

プロネーションと回内運動は同じ意味です。(笑

今回は吉川プロに説明してもらいました。

上級者になればなるほど解説するときに専門用語や、難しい言葉を使う事はありません。

頭でっかちになってしまいますし、言葉を難しく言っただけでテニスが上手くなるわけではありません。

そんな僕はこの限りでしたが(涙

非常にわかりやすい説明をしてもらいました。

結局のところ色々な体の部分を動かそうとしても、余分な動きをするとマイナスの動作が増えてしまいます。
結果、ボールに伝わるエネルギーは少なくなってしまいます。

一方で、シンプルに動作を行おうとしても将来的な体の使い方ができなければただ単に楽しているだけの動きになってしまいます。

複雑な動作を取り入れてもシンプルに機能する方法を知りたい方はぜひご覧になってください。

吉川選手のシングルス練習会は毎週木曜日13時10分からです!

サーブ強化!プロネーションのポイントServe strengthening! Pronation points
https://youtu.be/_-P0b1Oi5Iw


2021年7月26日月曜日

大谷翔平選手も実践する言葉とポジティブである必要性

ポジティブな人とネガティブな人

個体差はありますがその人が発することのできる言葉の1日の数は限られています。

何かにつけてマイナスな発言、余計な心配、心労をする人と、能天気で、楽観的で、楽天的、むしろ「天真爛漫」拡大プラス思考な発言をする人とでは数ヶ月後、いや数日後、もしかしたら数時間後に、はたまた数分後にその結果は明暗を分ける大きな分岐点となってきます。


発言はマイナス思考が多いほど人が遠ざかる傾向にあります。

もちろん、「類は友を呼ぶ」と言う諺がありますが、この中でも比較的ポジティブな人間とネガティブな人間が分かれていくことになります。

人気者と呼ばれる人たちはたとえ辛いことがあったとしても「笑顔」で行きます。
だからこそ人が集まる=人気になってくるのです。


何か人に言われるとついつい「皮肉的に捉えてしまう」とは本当の意味でのなかなか遠ざかってしまいます。

正面的な付き合いに気づかなければそれはそれで幸せだと思うのですがててて


ポジティブ思考でいる人が必ずしも幸せなわけではありません。
つらいことや悲しいこと、苦しいことが人一倍あるからこそ、前向きに戦っている姿が「笑顔」になり積極的精神を構築するのです。


一方で「朱に交われば赤くなる」と言う諺も存在します。

ポジティブな人が人気があるのは周りをいい雰囲気や空気で巻き込めます。

だからこそ、人が集まってくるのでしょう。


とても古い言葉で「陽気の発する所金石また透る」と言うものがあります。

実は今メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手が尊敬する1人として掲げる「中村天風先生」の言葉です。

どうにもならないことに無駄に悩むよりも開き直って邁進してはいかがでしょうか?


2021年7月25日日曜日

武器商人とテニス

ヨルムンガンド…

意味は北欧神話に登場する毒蛇の怪物。

平たく言えば「武器商人」のお話。

武器商人…と言うとなんだかぴんとこない方が多いのですが、実は僕、たまたま昔、酔っ払いのおじさんに絡まれて話を聞かされたことがありました(笑)
中東の方で武器を持っていたとか、続いて覚せい剤等日本で禁じられている薬物は「絶対にいつかてはいけないぞ!!」と真剣な目をして何度も説得するかのようにつぶやいていました。

言うまでもないですがそんな経験はありません。


大小問わず、武力抗争を有利にするために巨額の資金を投じて戦いに勝とうとする組織に武器を運ぶ中でいろいろなエピソードが展開されていきます。

正直、前述したおじさんに遭ってなければ3話目位で飽きていたのですが、なかなかうまくかけた話だなぁと見入ってしまいました。

また、特殊部隊のお話なども興味深く(これまた近い知り合いにそういう方がいらしたので)世界の裏側での出来事を垣間見ることができる作品だと思います。

普通に生きていてはまずお目にかかることのできない世界のお話です。

戦闘シーンも引きずらずさっぱりしていて、個人的なキャラクターの設定もしっかりしています。

ここで僕が得た気づきは、テニスでプロになって生計を立てていこうと思ったり、良いテニススクールを作ろうと思った時に、必ずしも理想論だけでは解決することのできない人間関係や、駆け引きが存在します。勿論、支えてくれる人の重要性も関係してきます。

自分だけ有利に進めようと思ってもいけませんし、だからといって相手の言うがままに鵜呑みにしていれば良いものは形成されません。

華やかな面社会の裏側で人知れず月見草のように目立たず、社会の役に立ちながらも終えて行く人生もあります。

生きていく上での「本音と建前」の大切さを学ばされた作品でした。

よろしければご覧になってくださいね!

2021年7月23日金曜日

【公認大会】JOP ビギナー

今回は9名のご参加で3ブロックにわかれておこないました!

1人3試合、ご参加いただきました皆様、そして暑い中お付き合いいただいた保護者の皆様ありがとうございました!

屋根があるのでこの時期は外の気温を体感しながら直射日光を避けられるので、これから試合に出て行く練習マッチにはちょうど良い環境でした!

また、この大会に出ている子達は普段イエローボールで練習をしていて、試合経験を積んでいる子も多いようです。

初出場の子達は9枚中5名!

次回もお待ちしております!

熱中症になりました…

テニスの際は水分補給やこまめな着替え、特に靴下は足元から冷えてしまうので厳禁です、下着なども終わったら着替えるようにしています。

先日は夜になって首周りがとても重い感じがしました。

頭は元気なんだけど体がぼーっとした感じ。

いつも決定している43歳なのに、何が原因なのか?

未然に防ぐ事は結構得意だったのですが…

思い返してみると先日は人数が足りなかったため急遽フットサルのコーチとともにイベントに参加させていただいたことを思い返しました…

緊張の中、ましてやへたくそなサッカーを周りに迷惑をかけないようにと取り組んでいたのが大きな原因だと気づきました。

皆さん親切でお世辞でも上手いと言えない僕をサポートしてくれていたのですが、なんと直接的な原因はインターバルの間に「着替えをしていない」点にあることを気づきました。

ビブスの下にウェアを着るため、体熱が発散できない状態があることに今朝気づきました…

自分の中ではたいして動いてなかったし、汗もかいてないと思っていたのですが、「熱を体外に放出する」と言う基本的なことを忘れていました。

夜中は心霊現象かと思わされるような「悪寒」に苛まれました(笑)

皆さんも慣れない環境や、慣れない場所での練習、他のいつもやらないスポーツ、ジョギング、マラソン、運動等をされる際は十分にお気をつけください。


ワールドウイングと、早朝ランのおかげでかなり元通りになりました。


完璧だと思っていたところに落とし穴がありました。

皆さんは残りの連休、熱中症には充分気をつけてください!

2021年7月22日木曜日

イエローボール10pt大会

今回も将来のあるジュニアの皆様に集まっていただきありがとうございました。

交渉してコートが2面使えたので、全員と試合することができました。

残りの30分の開放時間では居残り練習をする子たちもちらほら!

次回も参加お待ちしてます。

8月13日金曜日は合宿を行う予定です!

OOFOS類似品に要注意!

最近、お問い合わせが多くある大人気リカバリーサンダル「OOFOS」ですが、結構類似品が出回っています。 形だけならまだしも、同じような効果を期待させるような文言も多いようです。 まず、「ソールの柔らかさが違います」クッション性が異なります。 肩を流し込んで繋ぎ目...