2018年12月31日月曜日

すくすくのっぽくんカップ千葉 光しおさい大会U-10 12月大会(2)

当校JS浜田まりんちゃんが準優勝でした!
連戦の中、惜しくも5-6、毎回勝っても負けても挑戦し続ける姿勢は将来が楽しみですね!

最大最強の楽しいテニススクール!平成最後の大晦日!

平成最後の打ち納めはB面のフットサルコートまで利用させて頂きました!

2面あるとまた雰囲気が向上しますね!

馴染みのお客様から新規のお客様まで!

三平師匠と中坂なおみ、改め大坂さん、よしなが先生に、お蝶夫人・・・

下川選手の美技?妙技?秘技?どれにも形容しがたい華麗なるラリーはイベントならではの醍醐味でした。

飯島、浅野の素晴らしいサポート!
勿論、加藤もサポートに回らせて頂きました。
このコートサイドのコーチの役割が実は大切!

メインコートは当たり前のように盛り上がり、ラリーの応酬が続きます。

コートサイドのメニューは限られていてもコーチの抽象度の高さが推し測られます。

飯島の丁寧なラリーは初回のお客様からハイレベルのお客様まで大絶賛!
浅野の真面目な姿勢と積み重ねている努力はラリーに滲み出ます。

まっきー先生は大人気!
ジュニアの子達がテニスにのめり込めた事は将来の可能性を無限に広げます。
4日連続でテニスしにきてくれた未来のテニスの王子様!楽しみですね^_^

本当に内容の濃い365日でした!

来年はより多くの紳士淑女と出会える事でしょう!

紅白?笑ってはいけない?皆さんはどっち派?


ありがとうございました!

また、来年っ!


スタッフ一同

特に女性には致命的になるテニスの技術、そしてその習得のための練習方法

男の子はボール投げたり、蹴ったり、バットやクラブ、ラケット、棒切れまで振り回したりします。

従って、あまり気に留めなくても出来るようになるのですが、、、

女子、女性プレーヤーに多いのは●サーブ●ボレーの×グリップ×の握り方。

我流で、そして力任せにテニスを学んだ男性にも言えることなのですが、、、

本日はJSクラスでのお話。

趣味でやる分なら別に良いんだと思います。

でも、どんなプロ選手でも強いテニスプレーヤーでも始めた時は誰しもがそこまで考えていない。
逆に気がついたらもっと上手く!もっと強く!と技術も心も体も成長しています。

その時に特にサーブのグリップは命取り。

現在、世界で活躍している女子選手がジュニア時代にテニスをする機会がありましたが、その時からサーブのグリップはしっかりしていました。

試合に出始めると勝ちたい気持ちが強くなり、大きな結果を出し始めるともう後には戻れない。

長いコーチ人生の中でどのようなステップの踏み方も否定はしたことがありませんが、この●サーブのグリップ●に関しては早期に直す事を声を大にしてオススメします。

たまにご一緒する中学生姉妹は都大会、県大会の真ん中のレベルはありますが、大きな利点はサーブのグリップが薄いこと!
プロネーションは勿論のこと、スライスなどの回転系も同じフォームから打つ事ができます。

ボレーはシングルスの場合はより前で打ち込んだ自身のショットをよりネットの高い所で取るために厚いままで取る必要性がありますが、サーブはコンチネンタルグリップに近いに越したことがありません。

薄く握って打球出来ないと言うことは手のひらの感覚、リストの感覚が乏しいと言うことになります。

今日は入念に段階を踏んでおこないました。

先ずは後ろを向いて小指から親首の捻りでスナップを利かせてサービスラインからライン上にあるコーンに当てる、又は入れる練習をおこないました。

お次は正面を向いて同じ動作!

慣れてきたら人差し指の付け根に10円玉を挟んでプロネーションをした際に手のひらの感覚を掴みやすいように、手首の過度な緊張をほぐすように実施しました。

それとなく出来てきたらベースラインから挟んだままサーブをおこないました。

テニスの回数が多い順に感覚は洗練されていたようでした。

さて、3カ月、半年以内にはしっかり定着させるぞ!


お楽しみに!

2018年12月29日土曜日

大先輩達への感謝の気持ち「ありがとうございます」と年末年始のテニスが強くなるための取り組みのヒント?

5年前にテニススクールを経営されている金子社長にテニススクールを運営するには?をご教示頂いた事をfacebookの【5年前】で気づいた事を思い出す。

ここの施設がボーリング場の跡地からテニススクールを運営すると聞き施設を見に行く。

ルネサンス浦安時代にお世話になった当時の小川ヘッドコーチに声をかけて頂き、セントラルスポーツ新浦安のテニススクールを手伝わせて頂きました。

そこであった超武闘派!ラオウの愛を描いたような小山ヘッドコーチにお世話になる。

D-tennisに現在の市川浦安校が委託を受け平本社長と巡り合う。

今まで、テニススクールを渡り歩き、やりたかった事、それぞれのテニススクールの利点を生かしてレッスンをさせて頂けるとお話し頂き、今日に至る。

今日も多くのテニスを共に精進できた事、感謝します。
ありがとうございました!

「良いお年を!」と言いながらも連日ご一緒、連続でご一緒できたお客様などは嬉しい限りです。

お会いできなかった方々も新年から宜しくお願いします!

今年はより色んな方に合わせて頂き、多くの刺激を受けました。
(巡り合わせに感謝!)

特にノアインドアテニススクールの大西社長が「テニスは楽しいが大切!」とエピソードを交えて話して頂いた事、日本育ちの生粋のプロテニスプレーヤーの清水悠太選手を育てたお父様にご縁があって会わせて頂けたこと、選手育成・経営のトップフィールドで活躍されているお二方と直接会話できた事、形而上的な空気を味わえた事、来年の市川浦安校の大きな指針を描くことができました。

8年間、休みなしでコートに立ち続ける清水コーチはコーチの鏡です。
自分も休まずここまでこれたことを自負していましたが、まだまだ学ぶこと、成長すべきことが山積みで、よりこの先が楽しみになってきました。

選手育成、一般プレイヤーにも共通する事ですが「内なる気づき」が出来ると年月と共に爆発的に成長が出来ると言うことを学びました。

今や時の人、ダニエル太郎くんのお父様のポールさんに太郎くんが300位前後の頃にお話し頂いた「日本でも世界レベルの選手は育てられる」と言う記憶も蘇ってきました。

現在は、先陣を切って世界に挑戦している下川達也、上記の「内なる気づき」を真摯に取り組む飯島翠、普通のテニスを歩んできても歩みを止めなければ必ず成功すると茨の道を進む浅野尚也、広範囲で多角的にテニスにアンテナを張り巡らせて適材適所な提供ができる牧野優美、脱サラ、アウトローな私、加藤勇貴、他、多くのプレイヤーの皆様に支えて頂いている感謝の気持ちをテニスすることラリーする事で還元できればと思います。

さて、今年の振り返りはこのあたりで、本日は年末年始の過ごし方?について数件リクエストがありましたので簡単にレクチャー出来ればと思います。

テニスをしなくともできること!

トレーニング

「心」▶︎ プラスの気持ちになる、漫画、ドラマ、名言、音楽を感じる

「技」▶︎ テニスがコートで出来ない場合は素振りをする、できれば動画を撮ってみる!さらにはスローモーションや動作をゆっくりして撮ってみる
※観て動作が違和感あったり、ぎこちない箇所は修正してみる

「体」▶︎ 体幹(前・後・左・右)、腿裏に来るスクワットは体の強さを高めます。開脚ストレッチはエネルギーのタメや踏ん張った時のリカバリーを高めます、軽いランニングは心臓を鍛えるため回復力が上がります


いかがでしょうか?
どれも片手間に出来る程度の事です!
新年の大幅レベルアップに向けてみませんか?

意識的にひたすら眠る事も回復につながります。

一年の計は元旦にありっ^ - ^

共に精進致しましょう☆

2018年12月28日金曜日

すくすくのっぽくんカップ東京大井12月

当校JP在籍の山田和弥選手がU-14で準優勝でした!

おめでとうございます!^_^

国際色豊かな自分発信が素敵♫

いよいよ今年も残すところ僅かになりました!

今日は可愛いジュニアの子とマンツーマンでテニスさせて頂きました☆

加藤コーチの紹介でインターナショナルスクールでもお仕事をさせて頂いたりもします。

国籍問わず、小さな子って本当に素直です。
韓国語から中国語、英語まで、、、こないだはオットケ、オットケーってばっかり、お母さん言ってるーって、教えていた子が笑っていました。
言葉より通じる何か神秘的なものには子供達の純粋さにあるんでしょうね。

私はやる気がでるのもでないのも指導者がきっかけを作って上げる事が大切だと思います。

下は3歳からテニスをしました。

この時の子供達ってテニスになるかならないかの段階なのですが、かなり大切。
楽しいと思えば続きますし、そうでないと思うとテニスだけではなくスポーツが楽しくなくなってしまいます。

子供が楽しくなるには☆成功体験☆を積み重ねることです。
大人の目線で見ると一見簡単そうに見えることも段階的にわけて小さな成功を体験させると自分発信で物事に取り組みます。

特にしっかりラリーが出来るようになるまでは、自分から動作をさせることに気を配っています。
自分で何かをやろうと行動する事で自発的になります。

ラダーやコーディネーションなど色んなものがありますが、基本的にテニスはボールとラケットのスポーツです。
常にラケットとボールが意識できたメニューをこれからも考えていきたいと思います。

大きくなるに連れて自分で決めないといけない事がたくさん出てきます、私も大学生の時に周りと同じに就職活動するかを悩んだ事、高校受験の時に私立の女子高にするか公立に行くか選んだ時、どこのフィールドで仕事をするか考えた時、etc...

自分で決めた事には後悔はありません。

少し他人のせいにしたくなるのは自分で行動する事が出来ない時に起こるからだと思います。

まっきー幼稚園があったら毎日行きたいと言ってくれたKちゃん、皆んなが楽しくなるテニスコミュニティにしていきますね^_^

2018年12月27日木曜日

テニスとパンケーキと僕と言う使徒

こんばんは!
飯島です。
最近ラケットを変えました!
ダンロップのCX200です。

ガットはHYPERGとブラストで悩んだのですが試打の時にHYPERGを52pで張ってもボールが抑えられない感じがあったので、ブラストを50pで張っています。

腕や手首の負担も以前よりは少なく、やはり素材やカーボンの密度が良いのではないか?と加藤さんが言ってます。

ガットの食い込み方も良く、しっかりスナップバックしているのだと思います。

結構、色んなギアを調べたりするのも好きなので、加藤さんにはもっとお客様に伝えれば良いのにと言われるのですが、気にならない事を言われても困ると思いますし、自分で調べるのも好きな方もいると思います。
また、自分が知ってることは皆さんも知ってると思ってしまう性分ですので、興味がある方は是非とも聞いてください。

自分が話すこと聞いても面白くないんじゃないかなぁと思うのとテニスはしっかり体を呈してコーチがラリーやレッスンするのが大切だと思います。

決して無愛想ではなく、無口なだけなので宜しければ話しかけてください。

写真はパンケーキです。

静岡からきてくれてヒッティングした子とDenny'sに朝ご飯を食べに行ったのですが、そこでアサイーボウルとパンケーキを頼んだら、「東京の男ぶってる!」って加藤コーチ達に笑われました。

そんなつもりはなかったのですが、何かそう言うキャラにされてしまいました。

今日も加藤さんが真ん中抜かれてしまいました。笑

今度、良いパンケーキ屋さん教えてください!



Written by Yohane

2018年12月26日水曜日

お詫びと励まし、テニスは社会の役に立ちます

こんばんは!
凡人の星、浅野です。
テニスにはいつも細心の注意と最高の意気込みを持って臨んでいるのですが、今日はやらかしてしまいました。


すんません(>人<;)


「両サイドから鼻毛が出ていましたorz」


両サイドを抜くのは得意な方なのですが、まさか自分自身を抜くのを忘れていました。


あとで、牧野コーチに言われたのですが、本当にすみませんでした。

朝一のレッスンは女性の方だったのにお見苦しくてすみません。泣

以後、気をつけます。

でも、気になったら言ってください!

ショット別では飯島コーチと牧野コーチが活躍していました。

僕は合計4レッスン!

14:30〜試合に初めて出る子のプライベートレッスンをさせて頂きました。

その後は小学生のクラス。

やっぱりテニスは試合に出ると良いと思います。

出来ることやできないことが見えてくることと、次のやりたいことが見えてくるからです。

毎月出なくても市民大会や区民大会があるので年に3回くらいは出ると良いと思います。

テニスの試合をしてみて全体がわかります。
今やってるレッスンも更にもっと楽しくなると思います。
初めは上手く行かない事がたくさんあるし、今でもそんなことの方が多いです。
でも、社会に出た時に嫌なことは沢山あると思います。
でも、人との付き合いとか相手とコミュニケーションを取るとか、上手く行かなかった事をどうやって上手く行くようにするのか?とか、反対に凄く出来た事はどうすればそれを続けて出来るようになるのか?もっと質を上げるにはどうしたらいいのか?
結構、テニスから得るものは大きいと思います。

僕は勉強は小学生までは興味があって成績も悪かはなかったのですが、中学生でスポーツの楽しさがわかってしまい、「文」ではなく「武」の方を選んでしまいましたが、社会に出てテニスで学んだ事が色々活かせるのだと感じました。


僕も来年は今年よりも良い試合をして勝つことができるように加藤コーチと目標と具体的な取り組み方を話しました。

Written by Yohane





2018年12月25日火曜日

ストローク!上半身と下半身の【コツ】本当の努力!

本日も淑女アスリートが揃い踏み、毎回思うのですが、とてもとてもテニスに熱心な方が多いこと、ご一緒できること誇りに思うと同時に感謝します!

各々が自分を高めるためだけに(とは言え傍若無人ではなく、思慮分別の長けた)一心不乱にテニス人を表現してくださいます。

今日はフォアハンドストロークの上半身と下半身のエネルギーの使い方をレクチャー差し上げました。

下半身はオープン、セミオープン、スクエアに共通しているエネルギーの伝え方!

上半身はラケットに下半身のエネルギーを力まずに伝える方法を2本目のラケットを用いて行いました。

前者はラケットを置いて、ノーバウンドかつ空中で打球!
後者は打球時に打つ側のラケットを上、非利き手側のラケットを下にスイングする方法を行いました。

何故フォアハンドストロークが難しいのか?
両手は左右のバランスが一致した時に良い球が打てます、一方で片手は上手く打ったつもりでもヘッドが上手く加速しなかったり、下半身が使えていないとイメージと実際の差が生じやすいのです。
試合に出た経験のある方なら特に実感がわくと思いますが、普通に打ったつもりの球が相手のペースを奪って得点につながったりします。
逆に「良い当たりだ!」と思っても予想に反して簡単に返されたりペースを奪われたりします、
これは運動連鎖の興味深いポイントでもあります。

話は戻りますが、ボレーは反面はコーチとボレスト、もう1つはマーカーを置いて連続動作の中でボレーボレーをしていくものでした。

打球後は一歩前に進めるのが理想であるボレー
動きながらの構えと適切な打点での返球、状況に応じて変化するボールへの反応速度と正確さを磨きました。

日々の積み重ねで、試合形式、最後のミニゲーム共に今年の締め括り的な良い形で終われました!

浦安ジュニアのドローが発表になりましたね!

ジュニアのレッスンでは試合を想定した練習が繰り広げられました!
勝てど驕らず、負けど腐らず、出始めて1年は負けることの方が多いかも知れません。
でも、きっと負けた相手は自分より試合に出てるし、練習してます、コーチ達もしっかりサポートしますね!

1つ1つの積み重ね、千里の道も一歩から!


市川浦安!今日も行く!
LINE ▶︎ ichiura

2018年12月24日月曜日

オススメガットとハイクオリティなガットBEST3と本日クリスマス、ご参加御礼!

野郎の中に子鹿ちゃんが1匹?と思いきや、イノシシに大変身??

浅野&加藤のゴリゴリコンビも一網打尽にされてきました!

初対面の人同士でもラリーで通じ合える!
これぞテニスの醍醐味ですね!

最近はプレーをご一緒すると共にお客様のガット張りの話もすることが増えてきました。

なんとなーく、これでええのかな?なんて思いつつ何年も使っているなんてのはしばしあることです。

ラケットとガットの相性は勿論ですが、ご本人のプレースタイルによっても選択肢は変わってきます。

例えば、全面ナイロンガットのお客様、なんとなく言われるがままに張ってみてたけど、縦と横を変えてみると食いつき感が良くなったとか、回転がかけやすくなった!ボールが浮かなくなった、などと喜びのメッセージを頂きます。

また、オススメはジョコビッチの愛用していたことでも知られるテクニファイバーのバイフェイス、そしてフェデラー愛用のアルパワーラフはナイロンとポリの最高級のハーモニーを奏でます。

一方で、二本持ちになると、全面バイフェイスも残しておきたいと少し違ったアレンジメントをされるお客様もいらっしゃいます。
124で頻繁に切れなかったら有名ナイロンでは唯一無二の1.18ゲージがあるためこちらもご提案差し上げました。

色んな選択肢があるとプレーに応じて、またレベルアップの度合いや目的に応じたご提案ができます。
そんでもってご自身の感想を繰り返し張替えの旅に聞かせて頂く、Only Oneのテニスのご提案ができます!

当校、大人気のナイロンストリングBEST3とおすすめハイクオリティBEST3は下記の通り!

人気順
1.マイクロナイト SIGNUMPRO
2.エクセル BABOLAT
2.レスシス YONEX

スタッフオススメHigh Quality
1.バイフェイス Techinifibre
2.レクシス YONEX
2.エクセル BABOLAT
2.マイクロナイト SIGNUMPRO

甲乙つけがたい結果となりました!

2018年12月23日日曜日

JOP大会 SYSオープンジュニア12月U-10

当校JS所属 浜田まりん選手が準優勝しました!

おめでとうございます!

スタッフ一同、益々、精進したいと思います!



すくすくのっぽくんカップ・埼玉杉戸大会12月(3)U14

当校JP在籍の山田和弥選手

『すくすくのっぽくんカップ・埼玉杉戸大会12月(3)』U14優勝しました!

おめでとうございます!
小学6年生での快挙!
大きな目標に向かって共に精進しましょう!

テニス肘になる可能性をチェック!ワースト5

うちのコーチ達はお客様のグリップをよく見ます!

打ち方は勿論ですが、グリップの汚れが力が入ってるポイントを確認するためやラケットを滑らせて破損したり、腱鞘炎や握力低下、TFCC損傷などの予防のためでもあります。

ところが、今日、驚いたのは大人のクラスのお客様、しかも週1、インドア?なのにめちゃくちゃ汚れていました。

え?っと思い、聞いてみると、やっぱり、笑

暇を見つけて素振りやイメトレに明け暮れていらっしゃるとの事でした。

これは凄く嬉しいことでもありますし、たった1回の90分のためにBESTを尽くして頂いていると言う証だなぁとコーチ達も気が引き締まりました。

人一倍、台になって走り回るコーチ以上に全力でレッスンに挑んで頂くことに感謝。

相乗効果?

師弟共に言い訳ができないように退路を断つ、お互いを高めあっていることに気づかされました。

気がつくと結構、みなさん、グリップに努力の結晶がありました、笑

ジュニアで頑張ってる子以上のストイックさはまさ脱帽のふた文字が彷彿されます。


さて、テニス肘!

なってしまう可能性がある
【Worst5】は??

1.打ち方
※特にバックボレーやスライス系のもの、片手バックハンドにも見受けられます

2.ガット、ラケット(同順位)
※切れないから張りっぱなしにしている、ラケットは劣化しているのに変えない、よく「新しいものは飛ぶ」と言う人がいますが、飛ぶのが普通の状態です、ガットは24時間以上プレーして溝が大してできなければご本人に合っていません。1番タチが悪いのは、ラケットに何年もガット(しかもポリガット)を張ったままだとフレームやグロメットにも圧がかかり損傷の原因になります。輪ゴムを腕にしていて気がつくと跡ができているのを思い出してみてください。
ゴムではなく硬い物質で圧をかけ続けていると思うとゾッとしませんか?

4.グリップ
本日のテーマにもありましたが滑ったり、ゴムの質感が落ちているとインパクト時のグリッピングが著しく落ちてボディーブローのような衝撃を受け続けると考えてみてください。思いつかない間に大きな疲労の蓄積が肘を蝕みます。

5.重りやラケットのバランス
トップに重りを張ったり、上が重い(経験上ではBP330mm以上の大きい数字)とストロークをしっかり打つとヘッドがこねるように回ってしまうため運動連鎖から逸脱した捻りが加速されるため一発ノックアウトされます。
女性がデカラケットのまま心機一転、強いボールを打とうとするとあっという間にテニス肘!ってのはかなりあります。また、ストロークの教え方が古かったり、ワイパースイングをさせて回転をかけさせてしまうと選手生命のピンチ!(*゚▽゚*)
回転運動を教えてくれる最近のテニスを勉強しているコーチに師事しましょう!

よく、プロだから!って言いますが、敢えて苦言を呈するなら、プロだからこそ、【無駄・無理・無茶】の少ない洗練された技術なのです。
つまり、プロの打ち方を真似することは悪くないのです。

勿論、フォーカスする視点と段階的に意識するポイントを示唆する必要はあります。

明日はいよいよMerry Christmas^_^eve!

2018年12月22日土曜日

サンタが市川浦安にやってきたっ!

Merry Christmas (o^^o)

少し早いですが!
いつも幣校blogをご愛読いただきありがとうございます!



言葉だけでも、楽しく!
クリスマスおめでとうございます!

イヴは月曜日!ほんちゃんは火曜日!
成績表と共にサンタがやってくる?

明日はクリスマスイヴ×2なのでお菓子のつかみ取りを開催しますっ^ ^

何かにつけてイベントごとがあった方が楽しいですもんね!

あまり前に出たがらない若手スタッフが「加藤コーチ、これ普通の会社やとパワハラですょ〜ぉ!」と笑顔で快く受けてくれたのが1番嬉しかったですね!

25日火曜日までサンタのコスプレしてますから宜しければ観に来てくださいねぇ!

レッスン中は流石に脱がざるを得ない場面がありますが、言っていただければ仮面ライダーばりに?チェンジしますょ!

勿論、テニスはいつにも増して真剣!

イベントごとを楽しむのも海外流!

本日も体験入会頂きましたお客様!
遠方からもレッスンに来ていただきました皆様!

いつも足繁く通ってくださる皆様!


Merry Christmas^ ^


2018年12月21日金曜日

先を見据えて健康寿命が伸びる!テニスが強くなる

少し前のお話ですが、テニス雑誌で伊達さんが、日本人有望選手と練習した際に苦言を呈していた事を思い出しました。

彼女は30分、1時間前から練習場にきてアップしているのに対して、練習相手の子がギリギリにきて、全く体が動かず、開始からしばらくは、しっかり練習ができなかったとの事でした。

さらに昔、世界ナンバー1のレイトンヒューイット選手のジュニア時代に同世代のエリートメンバー達と遠征をしていた時のお話です。
遠征スケジュールが急に変わって移動するぞ!となった時に彼以外の選手は部屋にウエアーなどの荷物がぶちまけられていてなかなか片付かない模様、一方、ヒューイット選手は直ぐにでも出発できる準備ができていたとか。


用意周到!準備万端!転ばぬ先の杖!


偉大な選手や強くなる選手には必ずと言って良いほどしっかり行動しているのですね。


さて、インフルエンザが流行り、年末の疲れで体調を崩す方も少なくないと思います。

よく細胞の入れ替わりなどを考慮すると2ヶ月前あたりの不摂生が今の体の状態にあると言われています。

突き詰めていけば、野口英世の1番の功績だと言われている【万病の元は血流不全にある】
この言葉に尽きます。

温めるのは血行を良くするため!
揉んだり、電気を当てたり、お風呂につかったり、岩盤浴や陶盤浴、サウナなどもこの限りです。
交代浴などは温めることと冷やすことを交互に繰り返すことで血管の収縮を促進して血流を良くします。

また、血液が薄くてもいけません。
キチンと良いものを食べて(できれば規則正しく)栄養を摂らないと体の循環が悪くなります。

血液が酸素を取り込むことも大切です。
酸素カプセルや酸素ルームが競技者の間で注目され続けるのも理解できます。

体に関しては【準備】がテニス以上に大切になってきます。
体が効率良く動かなければテニスもできませんからね。笑


先ず

→→→血液の質を上げるために良いものを食べる

そして

→→→血流を良くするために温める(時には冷やす)

さらに
→→→筋トレ、ストレッチ、岩盤浴、酸素カプセルや交代浴などで質を上げる


イチロー選手の朝カレーなどに始まるルーティンは有名な話ですが、他の一流アスリートにも必ずそういった正の循環があるはずです。

積極的な休息も大切です。
体調が良くないから休むのではなく、もっとやりたいけど明日のために今日は休む!

高いレベルになればなるほど、高いレベルを目指せば目指すほど、奥が深く、そして難しい選択だと思います。


血行を改善と言っても
→血を補う
→血管を広げ委縮を防ぐ
→血中の活性酸素や血糖値コレステロールを下げる浄血、酸素の取り込み促進
→血栓を除き血管を修復する


様々なんです!

今からテニスを始めれば老後の?就職後の?健康寿命が延びることでしょう!^ ^


LINE → → → ichiura




テニスが強くなるには【連続動作】


長らくお待たせ致しました!^_^
両手バックハンドの単純明快!2つのステップの指導法です↑↑↑↑↑

同じことを繰り返す練習方法もあるのですが、基本的にラリーと言うのは動作がつながって1つのポイントが生まれます。

例えば大人の中級以上のクラスでは球出しでもフォアとバックを交互におこなう、アプローチからボレーでポイントが決まるまでラリーする。

予期せぬところにボールがきたり、イレギュラーな対応をしたりすることが実戦的な練習になります。

ジュニアではサーブからリターン、ラリーになるまでを1つのくくりとしたり、半面ポイントラリーの中でコーチが混じって大人気なくガチンコ勝負、しっかり打つと本気のボールが理解できます。
一度、高いレベルのボールの質をインプットできればそこをめがけて実力があがります。

最後のジュニアではミニボレーとミニストロークの交互のラリーとテークバックの練習。

誰でもできる基本の「き」、しかしながら、この2つは意外と難しい。テークバックのタイミングは「腕」でひきがち、交互のラリーはフットワークの大切さと向上を体感できます。

インパクト時の「力み」がなくなると効率良くボールが飛ばせる、パフォーマンス全体が上がります。

単調な繰り返し練習よりも複合的な繰り返し練習を!

そして複合的な練習の中で受けて側の「抽象度」を上げることでよりテニスのレベルがあがりますょ!^_^

今日もありがとうございましたっ!




2018年12月20日木曜日

ストロークを強くする2つの力

ストロークの【キモ】は大きく分けて2つ!

◎ボールを飛ばす力

◎ボールを落とす力

多くの非力なジュニアや女性プレーヤー、はたまた試合で勝ちを意識しすぎてしまいおちいるNo.1の壁がここにあります。

コートに入れることを意識し過ぎると体が縮こまってしまい入れるためのフォームになってしまいます。
ある一定のレベルが強いボールが打てなかったり、勝てなくなったりするのはこれが主たる原因で、しっかりステップアップしなければなりません。

試合に出ていなくても技術の高さは必須、誰が見ても眼を見張るようなショットを打ち、組み立てて、ポイントを取ることができる、ゲームの流れを楽しむことがテニスの醍醐味です。

最近、力を入れているのはまっすぐボールを飛ばすことと、しっかり落とすこと!
しかも、いつでも強い球を打てる状態でパワーをセーブして打ちます。

落とす練習ではスイングの加速を落とさずにショートクロスを狙います。

これ、意外と中級者前後でも役に立ちます。
なかには小手先(小技ではなく)で打つ方は上級者でも意外と苦戦します。

今までの経験上、この2つのメニューを完璧にこなせると結構、潜在能力のボトムアップができます。

空手などの打撃系の組手で超ゆっくりと立会いをする練習に似ています。

今日もしっかり、じっくり練習できました!

あ、いつもお菓子をくれるジュニアの子、ありがとう^ ^

さりげない心遣いが心に響く毎日です!

2018年12月18日火曜日

日本人に必要なスキルと良いガットの組み合わせ!

ガットが切れたことないなら、神仕様のBIPHASE1.18とHYPERG1.15がおススメ!

打球感、ホールド感、最高です!



さて、本日はGHQの日本人戦争罪悪感プログラムから教育のあり方まで、白熱?したテニスな1日でした。

ヒルガードさんが認めたこの話、検閲プログラム自体を明かしてはいけないと言う異例のルールがあった事実もありました。

はい、余計な雑談はさておき、何を言いたいか?
日本は通学の義務が教育の義務を押しのけていると言う事実。
そして、発言することや意見を交わすことも苦手な教育プログラムにもなっています。

習い事=一方的に教えを乞うことになりがちですが、実は1つの問題に対して意見がたくさんあることは良いことで(但しテニススクールなのでテニスに対してに限定)違うこともあれば、角度を変えるとそういう見方もあるか!と発見することもあります。

基本的にグループレッスンでも、他人の迷惑にならない限りは「個」を尊重するのはスクールの方針です。

今日のJ2では初の試合を控えた2人のジュニアと1人の前途有望な子の3人でレッスン前からラリーなどの練習をしていました。

途中わからないカウントやジャッジになって困っていたら凡人の星!浅野コーチの登場っ!

試合の臨場感を伝えながら運び方をレクチャーしていました。

習い事ってどうしても受け身になりがち、でも、自分発信が出来るからこそ、習い事の醍醐味があるんだと思います!
サーブを武器にしたい!って子はとにかくサーブ練習の時は目を光らせます。
前の時間のレッスンでも早く来てアドバイスを聞いています。
「あれ?このレッスンで言ってないよなぁ?」と思う時も多々あるのです。

でも、自ら「学ぶ」姿勢が培われていきます。

僕が尊敬する隠れた田舎の名コーチから「フェデラーの足の幅がやばい!」と聞きジュニア達に伝えたら、たった1人ですが、「あれ観た?」って聞いたら(2週間以上前)「観た、見た!ヤバくない?」ってYouTubeをフル活用してくれていました。

こういうのって「きっかけ」って言うのだなぁーと感動しました。

テニスすることで自己表現が上手くなると、自己評価(エフィカシー)が高くなります。
エフィカシーが高いと毎日が楽しくなります。

親御さんの視点とは違った角度から、あなたのAnother personalityを発見できる、Another Skyを目指します!


LINE ▶︎ ▶︎ ▶︎ ichiura





2018年12月17日月曜日

テニスのレベルアップと忘れちゃいけない本質!捨てる神あれば拾う神あり^_^

今日は牧野コーチのシングルスレッスンからスタート!

▶︎あたりの厚さとオープンスタンス

女性ならではの視点と海外での研修を活かしたレッスンは単純明快!
中級クラスの女性には密かな人気を集めています!

ジュニアクラスでは身につく基本から応用練習!

明日試合を迎える凡人の星、浅野コーチは一年かけて週一の子をサーブからしっかりラリーができるように心血を注ぎました!

例え小さな亀の歩みでもコツコツ続ければ、うさぎにだって勝つことができます!

ショット別では基本の運動連鎖の主となる足の部分を徹底しました。

JPは球のあたりを厚くするために
▶︎肘を伸ばす
▶︎速いリズムで厚いあたりを体現する

ミニラリーより少し長めの距離で練習を行いました。

肘を曲げすぎると
▲テニス肘
▲腱鞘炎
▲野球肘
▲TFCC損傷

技術的には
⤵︎球が軽くなる
⤵︎パワーロス
⤵︎薄いあたりになる
⤵︎コントロールの低下、欠如
⤵︎回転量や深さの欠如
⤵︎ヘッドが回りにくくなる

事があげられます。

特に試合に出て行くと今勝ちたいレベルに合わせてしまうため、本来の勢いが損なわれてしまいます。
感覚的に客観視できる選手は問題ないのですが、かなりの基本の深さが重要なためDevelopmentの段階ではかなり重要なファクターとなります。

いきなり、凄いボールを打つようになった!

いきなり、強くなった!


これらの結果は球のあたりの厚さにあります。

目に見えない大切な杵柄!「ミス」の質を高める!

大きな大躍進につながることでしょう!


LINE▶︎▶︎▶︎ichiura

できる?可能性を広げる!

「一年ぶりにサーブがキープできました!」

今日の練習方法が何かのきっかけになった?ことと、ご本人の週に1回の鋼鉄の努力の賜物だと思います^_^

本日のレッスンはインパクト後のスイングを加速する練習(ストローク)、サーブの力の入れ方から打点、肩の回し方、力の配分にフォーカスしたものでした。

大人も子供も【成功体験】から成り立ちます。
先ずは近くでしっかり振り切る!
次第に距離を離していく!

最上級Eクラスでは、下川選手がポーチの練習をしていました。

華麗かつ完璧な配球はまさにGOD!
JPクラスでもお手本のサーブは最速200km/hをマークします^ - ^

子供にも大人にも一番大切なこと!

それは本物を【観ること】と【体感すること】例えば、速いサーブを目の当たりにすると、「速いっ!」「やば!」となります。

しかし、次の段階では「できるかも?」「ちょっとやってみよう!」と脳がイメージします。

速いものを体感すると、それより遅いものは平気になるようになってきます。
気持ちも引き締まれば臨場感もあがります!

高いレベルを体感するとそれ以下はできなくても、なんとなくできそうな気持ちになります。

今日も楽しい!真剣なテニスをありがとうございました!

2018年12月16日日曜日

フットワークと心拍数

今日もガッツリてにしんぐ!(tennis+ing)

基本的にコーチ間でするのはテニスのお話。

勿論、他の会話もしますが、結構、眼差しが真剣!

こんばんは!加藤です。
下川選手に遠くのボールを追う際のフットワークと回り込みのフットワークについて教わりました。
シングルスでは不可欠なこのフットワーク、選手コースやJP、などが人気な理由がわかりますね。

ただラリーをしているように見えても細やかな配球や力加減はこういった事を考えている指導者とそうでない指導者では見た目は変わらずとも時と共にその成果が著しく出てくる事でしょう。

とりあえず僕は足の運びはできているのだとか?
回り込むときは右足を引くとか、遠くのボールを追いかけるには左足をクロスさせるだとか、サイドステップで戻る?はもう古い?間違い?

知れば知るほどテニスは深い!

また、それを学んだとしても体現することが難しい。

出し惜しみをすると言うよりも適時適宜、適材適所的に伝えるタイミングがあるのだと思います。

基本的に【頭】ではなく【体】で感じないといけません!
意識して、それを何回も何十回、何百回、何千回と、、、何日、何ヶ月、何年も!


もちろん、その都度のスパイスもあります。

明日も大盛況、市川浦安!


余談ですが、試合の時にパフォーマンスを1試合目からあげるにはどうすれば?とご質問頂きました。

「レッスンに来てください!」
【即答】

「少し走ったり、軽トレーニングをする」
【少し考えて返答】


【共通】した答えは!
▶︎試合の少し前に心拍数を心地いいラリー時の値にまで上げること!


心拍数が高くなると血流が速くなり体が動かしやすくなります!

ほんの少しのきっかけでも、大きな一歩に近づきます!

試合頑張ってくださいねっ!

2018年12月15日土曜日

テニスが不調かな?と落ち込みすぎる前に見直すべき盲点っ!

飯島コーチに切られた試打ラケット、PHTとAKPROCXをハイブリットで張ってみました!

テンションは48p

打球感は割と良いみたいです。

縦が切れない方は縦にAKPROCXでも良いと思いますょ。

コーチをしていて思うことはきちんと商品知識をたとえ個人の感想だとしてもしっかり伝える事が大切だと思います。


基本的に、安かろう、良かろうって考えは捨てた方が良いと思いますが、高級すぎる必要もなし。

こまめに切れるか張り替えるタイミングを逃さないように設定することが大切です。

テニスが上手くいかない!と感じる前に、下記の事を気にしてみましょう。

▶︎グリップは真っ黒だったり擦り切れていないか?
・・・握ったり、力の入出力に誤差や無駄が生まれてしまいます

▶︎ガットは1カ月から最大3カ月程度で張り替えているか?
・・・埃などで硬化したり、弾力性が損なわれたり、ササくれてテンションロスしていたり様々です。テニスにおいては賞味期限の切れた食べ物を口に含むのと同義になります。

▶︎シューズ、靴下は変えているか?
インソールは勿論、ゴムが擦り切れたり、クッション性が損なわれていないか?
・・・テニスはストップ&ダッシュの繰り返しです。靴下の裏が薄くなっていたり破れていたり、3足1000円ソックスは入門編とお考えください。分厚いものや二枚ばき、質のいい五本指ソックスなどは捻挫やかかと、肉離れから、足がつる原因を排除します。
インソールも実は別売りの物と付属のものでは厚さや弾力性が違いすぎます。
ソルボのテニス用は実にリーゾナブル!
あとアルアルですが、靴の底をみて「大丈夫!」と勘違いされがちですが、フットワークが良くなればなるほど削れるのは「横▶︎エッジ」の部分です。彫刻刀などで応急処置はできますがやはりキチンとしたものを用意すべきでしょう。

▶︎ラケット、打った時にベインベイン、またガシャガシャいってませんか?練習後に腕や手首が以前より痛く感じませんか?
・・・消耗品なので使用頻度にもよりますが1年から2年のスパンで考える事をオススメします。よく「新しいものは飛ぶから」と言う感想を耳にしますが、飛ぶのが普通で、それを如何に生かしたまま抑えていくのかがテニスでは大切になってきます。


不調!乱調!怪我しがち!なんか打ってて違和感ある!前よりフットワークが悪くなった。

何か1つでも気になる点があれば、先ずは自身の身の回りのテニス用品を見直してみましょう。

良くも悪くも人間は「慣れ」てしまいます。

どんなに努力しても好転しない時は少し空を見上げて、ひと息ついて、違った角度から考え直すことも大切ですょ!

今日も熱いテニスをありがとうございました!

2018年12月13日木曜日

続けることが男のたった一つの勲章!

なんだ……ほとんど可能性ゼロに近いじゃないか!

…………でもやらなけりゃ………… 確実なゼロだ!!


凡人の星、浅野尚也です。
加藤さんが勝手につけた名前ですが、僕なんかが何かの?誰かのお役に立てるなら嬉しいです。


挑み続けること大切だと思います。
辞めることはいつでもできますが、少し休憩をしたらまたゼロからのスタートに戻ってしまいます。

僕はテニスの才能とかセンスとかはある方ではありませんし、何故か小学5年生までは両手フォアハンドでした。
テニスも週に1回か2回、普通のレッスン受けているジュニアでした。
試合も初めて出たのはオーストラリアの非公認大会でルールもわかりませんでした。

試合も全敗。

中学生のときはバレーボール部でテニスは週に1回か2回程度でした。
部活が厳しくて辞められなくてそれでもテニスは通い続けました。
今は当たり前のオープンスタンスを西葛西のテニススクールで駄目出しされて文句言われて今のところに移りました。

今考えるとコーチによって勉強していない人、している人で何年後かは実力が大きく違ったものになると思うと怖いです。

高校生は全国レベルのところでしたが23番手でこのままやっていても強くならないと思って辞めました。
レギュラーはほとんどクラブチームで練習して試合に出ます。
僕達は練習は部活でして試合は応援でした。

どうしてもテニスを頑張りたいと思い、親の反対を押し切ってコーチになり選手として頑張りたいと思いました。

僕が思うことはテニスが上手くいかなかったり、勝てなかったりしても、諦めないことが大切だと思います。
よく、「限界を感じた」とか「テニスする気にならなくなった」とか言う子達もいますが、僕のレベルより上の人はわかりませんが、それまでの人は諦めずに続けることをすすめます。

大人になってからでもジュニアでプロとかではなく頑張られている方でも、続けることで何か見つけ出すことができると思います。

僕なんかが試合に出ると言われてあまり勝てないので笑われることもありますが、諦めずに歩み続けたいと思います。


人と話すのは苦手ではありませんが、あまりボキャブラリーがなく上手く伝わらない事もありますが、しつこく聞いてください。


一番、加藤さんに叱られてますが、プライベートレッスンも持てるようになりました。愛情だと思って闘いたいと思います、笑


悩むなら先ず!コートにきてください!


LINE▶︎▶︎▶︎ichiura





written by Yohane

2018年12月12日水曜日

ショップがパワーアップしました!

こんばんは牧野です^_^
いよいよ今年も残すところ2週間になろうとしていますね。

バドミントンのコアなお客様も増え、大忙しな毎日です。

今日はスタッフが揃っていたので模様替え?をおこないました。

足しげく張りやスクールに通って頂くお客様が多くなってきたので、色んな商品を取り扱うようになりました。

実はお店の遍歴は

▶︎江東区
▶︎江戸川区プールガーデン
▶︎葛西駅前
▶︎市川浦安テニススクール


とあるみたいです。
私は西葛西のプールガーデンの時にテニス教室でレッスンをさせてもらっていた時からお店を知っています。

大学生になってスポーツデポで約8年程、働いていました。

YONEXのバドミントンの資格、ガット張りなどはここで学びました。

スクールはテニス教室、ルネサンス浦安、Wellインドア、そして今に至ります。

大きい媒体は商品数も情報量も多く勉強になるのですが、フットワークが重いのがたまにキズ。

ガット張りをお急ぎの方にも特別対応できないことがあったり、勧める商品などにも会社の方針があったりします。

今のスクールは商品は勿論、レッスンも自分自身でアレンジできますし、ちゃんとした商品(自分が本当に勧めたいもの)をご提供できます。

特に体育大学で色んな事(特に子供の成長などについて)を学びました。
出来るだけ、個人に合わせたい事と、本当の意味で個人の能力を開発して個性を伸ばしたいと思っています。

基本的にどのコーチも同じ方向性なのと発言しやすい環境なので楽しくさせて頂いています。


特にガット張りがメインなのですが、商品数が増えてきたため、あと同時に在庫なども増えてきましたので使い勝手が良くなるようにアレンジしてみました。

足先から頭のてっぺんまで!
気になるギアの相談はいつでもお待ちしています。

今回取り扱いを始めたインソールも3パターンあります。
宜しければご質問くださいね!

ちょっとしたガットやグリップの違いでパフォーマンスが変わることも少なくありません。

今日は年頃真っ盛りな子達とテニスをしました。
エネルギー溢れる姿はその子達の可能性の高さを伺わせますね(^∇^)

自分も負けないように明るく楽しく、おちゃめに接客していきたいと思います。




Written by Yohane

2018年12月11日火曜日

ダンロップCX200が好感触

こんばんは!
飯島です^_^

ついに新しいお気に入りのラケットが出てきました!

ダンロップさんのCX200です。
今はバボラのVS-tourなのですが16×20なので16×19の方がしっくりくるかなぁと思い試打させてもらいました。

実はチャンヒョン選手が横を一本抜いて使用していたのをネットで知り試してみたのですがVS-tourだと下が空きすぎるせいか手首に違和感を感じてしまいました。
(ま、当たり前ですが)
振動止めは打った感じが鈍くなるのであまり使用するのが好きではありません。

ブラストとピュアストライクVS-tourは大好きなのですがこれは手首の負担がかかりすぎて使用できませんでした。

達也さんがハイパーG(SOLINCO)を勧めてくれたので使用していました。
結構硬いラケットには柔らかいけど打感がしっかりしているので気に入っています。

先程も述べましたがVS-tourの横を一本少なくしたら手首に違和感があったため、CX200にハイパーGを張ったところ好感触でした。
テンションもそれまでの46pでしたが、52pにしても打感が良くしっかりスイングしてもコートにおさまる逸品でした。

僕は石橋を叩いて渡る慎重な性格なのでもう少し考えたいと思います。


加藤さんいわく、M-filや200Gの時の玄人受けもする良いラケットだと言っていました。




僕はこんな打ち方になりますので(少し前ですが)似たフォームの方は宜しければご参考ください!


written by YOHANE



左利きの弱点と今年の振り返り

豪華絢爛!大晦日だよテニス人大集合!

ふつうーこういうイベントって早く休みたいからスタッフは嫌がるものなんですけど、「社長やんないんすか?」で31日開催予定となったこと企画^_^

年越しそばが美味しく食べれるように!
大掃除をさぼれる?息抜き?できるように?

コーチ達がしっかり今年最後のテニスを🎾提供しますょ♫

12:00〜のジュニア、+α、J1、J2クラスはまだ人数に余裕あり!
大好きなアノコーチを独り占め?できる?かも?


浦安ジュニアの大会にはインドアとアウトドア含め総勢20名超が各カテゴリーから参加!
それぞれの目標に向かって共に精進しましょう!

今日は空きコートで明日にJOPの大会を控えた齋藤選手と飯島コーチが練習していました。

淡々と、そして黙々とテニスする2人の姿は幼少期のあどけなさと可愛さからは想像だにできない面構えと男らしさに溢れていました。


一年を振り返り、それぞれのお客様がステップアップした結果をさり気なく伝えて気づいてもらうのもコーチのお仕事です。

例えば左利きの子!
心臓が近い説が多いのですが、スイングが上に抜けるケースが多いんですね。
でもって、その場合だと小学生だとボールが飛ばしにくい、パワーを伝えるきっかけを作るのに四苦八苦!
年の終わりに克服できました!
女性の片手バックなんかもそう。
手打ちになってボールが押せない。
ポイント形式やゲームになるとバックに配球されるとパワーがないと思われると格好の餌食。
volleyにでられたり、簡単に相手ペースで展開されたりします。
一年かけて当たりを厚くする事ができました。
あと、ボール投げが得意なのに肩が回りにくいサーブの打ち方を教えるのはご法度。
標準的なシンプルなラケットの振り方を覚えて練習する方が効果的です。

枚挙にいとまがない今年の振り返り!
気になればコーチ達に聞いてみてくださいね!


年末に向けて完全燃焼っ!



2018年12月10日月曜日

下半身の重要性!おまけ▶︎オレンジボールの弊害

『馬歩』『四股』『腰を落とす』共通するのは下半身の力を発揮する呼び名です。

今週一杯はラケットからのスクエアースタンスとオープンスタンスの下半身の力を発揮するメソッド。

と言っても基本的にボールを打ってもらうことにフォーカスしているので数分の出来事なのですがね^_^

割と「勉強になったと」お褒めの言葉を頂きました。

学校の先生のお墨付きだったのでちょっと?かなり嬉しかったですね!
ありがとうございます!

何がヒットするかわからないのは現代のヒットソングやヒット商品の如くテニスのレッスンメニューも同じで「これお客様にウケる!」と思いきや、大きく外したり、「とりあえず自身ないけど伝えてみよう」と不安げにやってみると大反響だったりと・・・

コーチあるあるなんですけどね、笑

YouTubeにあげるのは気が引けたのですが、意外なスコトーマだったりするかも知れないので次回アップしてみますね。


今日はオレンジボールの弊害について。


プレイアンドステイのオレンジボール(通常のボールの50%飛びをカット)なのですが、これって、結構微妙なんです。
なにがって?

まず

【殆どのスクールが半年または1年以上変えない】ためはずみません

そして上記の理由のため

【ラケットのスイングを上に抜かないと飛ばない】現象が起こります。


つまり、イエローボール(通常球)を打つときに脇があいた卓球打ちみたいになってしまうんです。


なぜならば

【コートを横に分割して使用する】スクールが多いため、上記の理由に拍車をかけてきちんと振るよりもスイングを止めて打った方がコートにおさまるようになります。


つまり、ステップアップをする筈のプレイアンドステイが、【ステップダウン】して、逆に遠回りをしてしまっているケースが多々あるのです。


また、スクールで学年や人数で進級が停滞すると逆効果。そのまま黄色のボールを使って練習していた方が実は効率が良かったと言う皮肉が起こってしまうのです。

これは現場の真面目に取り組むコーチ達には避けられない問題であり、悪戦苦闘、試行錯誤していることだと思います。

イエローボールですら、エア抜けや安価なプレッシャーボールを使うとテニスが下手になることもあります。

きちんとした試合球に近いボールを使用しているスクールも多くはないでしょう。

と、話はそれましたが、このラケットを挟んで打球する方法はスイングを安定させるため意外と役に立ちます。

ソフトテニス、硬式問わず、テニスには非常に有効だと学んだ1週間でした!

そして、最近はお客様とテニスをする回数が増えたこと!
これが一番嬉しいですね!
受講回数が増えるとテニスもたくさんできます!
僕らはいつでも、自己研鑽して精進します!


明日もしっかり「てにしんぐ」♫

LINE▶︎▶︎▶︎ichiura

2018年12月8日土曜日

何故に人は強くなる?元気ですかぁー!

気がつけば、皆さんそれぞれがスクール外でも色々とテニスのために取り組んで頂いていると言う嬉しさこの上ない事実!

「上手くなったねぇー」

とか

「良くなりましたね!」

と言うと、大抵のそのお相手は努力を続けているので気がつかずにいるんですよね。

僕が知ってるだけでも
▶︎オートテニスを探して練習しにいったり
▶︎試合に負けてもでつづけたり
▶︎1つのアドバイスを数ヶ月も深く意識したり
▶︎YouTubeでテニスを閲覧したり
▶︎走ったり

etc...


大人のレッスンではアントニオ猪木のビンタが炸裂していました!

めちゃくちゃ良いサーブやストロークを倍のスピードで返してる!

アントニオ猪木にビンタしたら、瞬間で「なんだこのやろー」って平手が飛んでくるかの如く


試合待ちのお客様とこっそり爆笑していました。

1年経つと色んなデータが取れたり傾向が見えてくるのですが、その中の1つはスノワートのラケットの実力!

ご使用されてる全てのお客様(ジュニア、大人含む)のあたりが

◎厚くなってる
◎フォロースルーが大きくなってる
◎面がブレない


経験科学的なデータとなりました!


非力だったり、逆に力任せだとラケットの上手い軌道が描けません。

ジュニアからイエローボールを積極的に活用したり大人のラリーではコーチがひたすら台になるように心がけているのはこの理由からでもあります。

イエローボール▶︎子供の頃から飛ばす感覚をやしなうには効果覿面です。ラケットもきちんとした大人のものを使用するのは早くから長さに慣れると言う点にもあります。
早くから『本物』を感じることは大きな財産になります。

コーチがラリーになるのは、お客様同士だと気を使ったりしてしまい、おもいきり、またはしっかり打つことができなくなるため現段階での自分自身の『限界』を知ることができないからです。

人生もそうですが、おもいきりやりきったあとは些細なことも気にならなくなります。

全力を尽くせば、きっと何か輝くものが見えてくることだと思います!

2018年12月7日金曜日

人気アニメや人気ドラマ・映画なテニススクール目指します!

な、な、なんと来週は



『ドラゴンボール超』〜ブロリー



映画の日です^_^


どうでも良い話に思えるかも知れませんが・・・

加藤、下川、飯島は大のドラゴンボールファン!
そして、ツウです^_^

実はエヴァンゲリオンもなのですが、庵野さん映画が伸びまくってます、泣


神と神、復活の『F』、そしてブロリー


設定が少し違いますが、観に行きますょ!

余談ですが、浅野コーチはもっとコアなマニアなアニメが好きです。
牧野コーチは漫画の読み方が知らないくらいなのでアニメはセーラームーンで終わっているようです。笑


ドラゴンボールファンとエヴァンゲリオンファンの方は声をかけてくださいね!


浅野コーチはロザリオ?ゆっきー?

牧野コーチはハワイ?


なんか、そんなのが好きなワードのようですよ!

テニスとは全く関係ない話のようですが、1つ1つのレッスンは1話完結のドラゴンボールであり、トレンディードラマであり、NHKの連ドラの如くでもあります。

先が読めても、奥の深い楽しいレッスンだったり、次の展開はなんだ?と突拍子もない展開で期待を煽るレッスンだったり、シンプルなのに笑いを誘ったり、コーチ達は1話完結のドラマ(物語)を目指します!


男性コーチに共通しているのは『銀魂』大好き!

気をぬく場面とシリアスな場面、弛緩と緊張!


それぞれのコーチが組み合わさると少し違った展開にも?^_^


今週のTOPICS

▶︎テニス専用インソールが人気急上昇!
※長年下川選手が愛用!お手頃価格!加藤、浅野も真似して愛用、活用中!

▶︎大晦日大人の打ち納めが満員間近?
※午前残り1名、午後残り4名

▶︎ジュニア、選手コース、J1、J2、JS、JPは大絶賛募集中!
※大好きなあのコーチを独り占め?できるかも?^ - ^

本日は選手の子の要望もあり高いレベルのクラスでは『ライジング』をおこないました。


◎膝の曲げる感覚が理解できる

◎ボールを押せてるか確認できる

◎力の伝わり方を理解できる



明日も少し早めの時間帯でやってみようと思います!


やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ!



明日はどんな人気番組がみなさんと制作されるかな?^_^


素敵な週末をっ!



2018年12月6日木曜日

老若男女!全ての人に託された大いなる可能性!

もうなにから書いたらいいかわかりましぇーん!(^∇^)笑

こんばんは!
加藤です。

本日は強者達が集った1日でした!

雨の午前で、徒歩で見えたお客様が9度しかない陽気なのに汗をかいて登場っ(`・∀・´)
歩くだけで筋肉が振動するなんて、汗
アスリートレベルっ

ガッツリラリーの午前のふたコマでした。
ふたコマ目は基礎の確認!

【強いボールを打ちたいあるある】
スピードを出そうとするとどうしても広げた足を寄せてパワーを生み出そうとしてしまいがちです。
しかし、足を寄せると頭が上下して、かつ前傾姿勢にもなりやすいため、正しい打ち方ができません。
本日はラケットを用いてスイングとブレない軸の確認の球出しをしました。

ジュニアは全てイエローボールで最後はサーブからのゲーム!
多彩なショットと試合にチャレンジするJ1クラス!
ポイントを取る喜びを求めるJ2クラス!
自分の思い通りの組み立てからのポイントや苦手ショットを克服、得意ショットを磨くJSクラス、それぞれの目的をもって取り組めました!

合間の時間には私がフリーのコーチとして独立した時に背中を押してアドバイスをくれた小田急藤沢テニスガーデンの関口ヘッドコーチとミーティングできました。

一方、テニスコートでは下川選手が太田啓輔選手と練習をしていました。
やはり、テニスのために日々己を鍛えるガチの選手の取り組みは新鮮で、刺激的でした!
JOP大会でも活躍中で、今後2人はより大きな世界への舞台へ(加藤個人の期待^_^)邁進することでしょう!

色んな刺激をもらって与えて切磋琢磨!

関口さんが、飯島の実はすごい意外と気づかれない才能を瞬間で見抜いたことや、若手スタッフの評価(うちにも欲しいなぁ的な?)を頂けたこと全て含めてとってもエキサイティングな1日でした!

写真はお願いして太田選手と下川選手に写真を撮ってもらいました!
(勿論、僕は練習してません、笑)

インソール!徐々に人気が加速中!
▶︎足底筋膜炎
▶︎扁平足
▶︎足が疲れやすい


もしかしたら靴の中敷の薄さが原因かも?

2018年12月5日水曜日

とあるテニススクールの今日と明日

ネタを考えながら夜な夜な散歩をすることが多々あるのですが、笑

何から書けば良いのかなぁ?と思います。

今日あったことを挙げてみましょう!



▶︎フォアハンドストロークの体重の乗せ方を伝えた

▶︎センターのボールを加藤コーチがスルーしたので飯島コーチが叱った

▶︎他のスクールなのに浅野コーチが格好つけてPLといった

▶︎牧野コーチが神がかったガット張りをしていた
※特にバドミントンは巷では大人気

▶︎下川、加藤、飯島がトレーニングをしていた

▶︎下川選手の球出し練習に付き合った加藤コーチが嬉しげな反面緊張していた

▶︎J1の子達がめっちゃがんばってた!

▶︎J2の子達が照れ隠ししながらテニスに懸命に取り組んでいた!

▶︎JSで新型ポイント形式のラリーが白熱した!

▶︎ネットを引っ掛ける留め具が外れてめちゃ焦った


明日の予定を箇条書きにしてみた(コメント付)!

▶︎体験のお客様がおみえになる
※入って欲しいなぁ^_^

▶︎小田急藤沢テニスガーデンのカリスマコーチが会いに来てくれる
※勿論、ジュニアの育成や情報交換ですょ

▶︎受け放題の子に会える
※週に数回一緒にテニスができると細かなコーチ目線の目的と目標を持つことができるため

▶︎ランチができる
※with カリスマ

▶︎下川選手の練習がみれる?かも?

▶︎さらに嬉しい何かが起こりそう!


されどテニス!たかがテニス!

百里(ひゃくり)を行く者は九十を半ばとす

明日も精進していきたいと思います!

てにしんぐ▶︎tennis40-15
D-tennis市川浦安▶︎ichiura



2018年12月4日火曜日

想いを伝える、基礎練のYouTubeつき!

本日もファーストレディが揃い踏み!
されど、ポールを追う姿は城下町に舞い降りた「あんみつ姫」の如く!?

BTW、2019年のタイムスケジュールと予定表を配布し始めました。
冬休みのジュニア試合企画などもありますので宜しければご一読ください!

話は戻りますが、、、
お仕事の合間を縫ってきて頂いたり、そこそこ遠方から中野浩一の如く、自転車で颯爽と駆けつけてくださったり、勿論、Pは無料なのでお車で遠方からも御幸頂いたりと、2人のコーチがお相手、苦戦、そして仲間割れ?
飯島コーチに加藤コーチが叱られる場面も?

「加藤さん、取れるでしょ?」(*´ー`*)

半分ガチで半分許す気持ちで、焦る加藤にお客様の談笑が・・・

真剣の中に笑いがあると心和むし、スイッチが上手く入りますね!

ジュニアもその域を超えて、浅野コーチの白熱レッスン!

試合で上手くいかない事もたくさんあり、どうすればこの子達が楽しく、そしてテニスの本質に触れることができるのか?と試行錯誤しています。

テニスが初めての子には優しく、そしてしっかりと!
試合に出始める子には競技中に起こり得るだろう、集中力や気持ちの切り替えの欠如にはしっかりアドバイスが届きます。

成長著しいJSクラスには加藤コーチが遠征先で得てきたヒントを元に練習が展開されます。

必死に走りまくる子供達、大人同様、その自然と輝く姿には無限の可能性が広がります!


コートがなくてもできる★簡単練習方法★アップしました!

意外?と難しく感じる人も?

NEW🎾

【コートなしでもできる💯】簡単練習方法

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



LINE▶︎▶︎▶︎ichiura


伝わる真剣さ!伝染する本気!

朝から晩まで市川浦安テニススクール大絶賛活動中ーです!

今日はレッスンの合間に下川選手が練習に来ていて、加藤コーチが球出しをしていました。

緊張感のある60分でした。


オーラとか雰囲気とか輝きってのは、作るというよりも培うものであって、気がつけば発するようになっているもの。

そして、一般人でもプロでも取り組み方は実に地道にコツコツと・・・【虎の巻】なんてものは存在しません。

ちなみに選手の練習方法もお客様のレッスンでの球出しもおおよそ同じです。

ちなみに今日は
▶︎手出しFB
▶︎ラケ出しF、回り込みの深めのチャンス
▶︎フォア、バックの少し緩めの球出し
▶︎バックのオープンスタンス
▶︎休憩がてらにスライス
▶︎前後の手出しFBそれぞれ


各3セットずつ程、おこないました。

ありふれた練習をどのように抽象度を上げて取り組んでいくか?

レッスンでは、どのような声かけ、メニューの組み立て、動機付けでお客様の抽象度をあげるか?がキーポイントになってきます。

1つ1つの地味な取り組みと積み重ねのみが遥か高い崇高な頂へと誘うのだと思います。


どのクラスでも、しっかりストローク!
ポイントパターンの練習、それぞれの目標、目的に向かって取り組みました!


先日、Growing2018決勝大会U-13本戦トーナメントまで頑張った、若干6年生の和弥選手、成長著しく、また何かを得て帰ってきてくれました。

老若男女問わず、真摯に取り組めば「あっ!」と言う間に強くなるテニスの世界!
次々と登場する新しいステージに孤軍奮闘!
外からテニスの楽しさと上達をサポートします!



2018年12月2日日曜日

片手のバックボレーのコツとバドミントンのお店

東西南北色んな方に見て頂いたいるこのブログ!

本日は「今度、片手のバックボレーをお願い」と依頼して頂きました。


実は下川選手にお願いして過去に撮っていましたので、ご参考くださいませ!

◎人差し指
◎親指の使い方
◎ラケットワーク

本人は前に押すだけ!

テークバックよりも、インパクト後のスイングワークを意識した方が打球しやすいとアドバイスしてくれました。

ありがとうございます( ◠‿◠ )

大人の自主的体育会レッスン!
所狭しと皆さん駆け巡って頂きました。

今日は花の女子大生「YUIコーチ」がアシスタントについてくれました。

いつもと少し違った雰囲気に皆さんの脳内も活性化!

担当コーチはいつも先制パンチでやられているらしく、今日は怒涛の先制攻撃!

早いタイミングでストレート勝負!

▶︎見事勝利!

と、終わりたいところでしたが、後程たくさんやっつけられました、笑

まだまだ精進が必要ってことですね。

本日も「伸筋」についてレクチャー


詳しいことは上の、てにしんぐTV〜伸筋編〜をご参考ください!

ジュニア、大人問わず、先日、本日試合の皆様方!

結果の如何を問わずご報告お待ちしていますね!

コーチングは未来の事!を指します。
優勝しても苦渋を味わったとしても、当人の役割は「試合を踏まえてどのように取り組んでいくのか?」と言う点にあります。

よく、負けると言いづらそうな子もいますが、大切なのは次どうするのか?

ATPのポイントを来年獲得に向けて頑張る下川選手も全くの無名選手。
つまり、昨日の自分に勝ち続けているエフィカシーの高い人物なのでしょうね^_^

31日の大晦日打ちおさめも参戦してくれます!

大人は2つとも来てくれますょ!

既にお申し込みいただいている皆様、ありがとうございます!

バドミントンガット張りも大人気営業中!
メンバーズは2100円で込み込みお好きなガットが切れて張れますよ!

LINEid ▶︎▶︎▶︎tennis40-15

一瞬でテニスが良くなる?かも?【伸筋】にfocusしてみる!

今日も役者が揃い踏み!

っと、その前に【伸筋】についてのお話。


⬇︎YouTube【てにしんぐTV】

NEW🎾全てのショットを瞬間で向上?する【伸筋】の使い方

興味がある方は観てください!
立ち止まって原点に戻ると「あ〜なるほど」ってなるんですけどね、これが結構忘れがち!


シンプルにボールを捉えるには
▶︎背筋
▶︎腕

この2つが伸びている必要があるんですね。

ナダルとフェデラーのストレートアームは有名な話ですが、互いに違うスイングの2人がインパクトポイントでは似たような形である事は、伸筋の重要性を紐解いてくれていると思います。

これ、日常の生活でも役に立ちます!


力むと体が丸くなる。
実際は力が半分しか伝わっていないのに、強く打った気でいるだけ・・・なんて良くある話です。

そこで、シンプルに伝えるには?と考えてみました。

ボレーはこれ、ストロークはこれ!なーんて目まぐるしく考えているうちにボールは飛んできます。

伸ばす感覚を体現してもらいました。

高いレベルで試合を戦っているお二人のお客様にはかならの高評価?
「目から鱗でした!」(手前味噌ですんませんと思いつつも)「良かった!ありがとうございます!」と本音がポロリ!

当たり前のことを本番で当たり前のようにする。

簡単なように見えて実は奥が深く難しい!

提唱した加藤コーチは、なおみブームにあやかって、市川浦安の中坂なおみさんに打ち抜かれて、いや、撃ち抜かれていましたね、笑


シンプルだけど、奥が深い!
なーるほど!って、理解ができた方はコーチやりもご本人の理解して、体現されようとする事実に拍手を送りましょう!


本日も、多くのテニスをありがとうございました^ - ^

写真は当校で入荷したインソールです!
▶︎足が痛い
▶︎踵がいたい
▶︎足首が硬い
▶︎足底筋膜炎だ

是非ともお試しくださいね!
下川選手が、長年愛用しています!

機能性からコスパまで最強!
5000円とか10000円とかしちゃうと靴を買い換えたほうが早いですよね?
お手頃なのにパフォーマンス実証済み!

整体師の加藤のお墨付き!感覚野郎の浅野も愛用始めました!

宜しければスタッフにお問い合わせくださいね!