2019年9月10日火曜日

テニスのコツをコーチングする

人気女優さんの聞いたことない黄色い声とおっさん声?から始まったD-tennis市川浦安❣️

本日も勇者達の饗宴が開かれました。

台風の影響?おかげ?でしんさんもレッスンに参加💖

石川県の怪鳥は今日も深〜い抽象度で普通のコーチを装って内容の濃いラリーが展開しました。

「あきら、よー走るなぁー」と感嘆の声。

いやいや、貴方も走ってますからぁー❣️


コーチングボレーのコツは
◎フォアはボールを下から「フワッと」
◎バックは「ここらへん(脇腹あたり)」を使う


元々の技術力が違うので真似はできませんが、60秒でお客様が全力スイングができる球を送る技術とベストショットさせる方法は目から鱗です。


ジュニアも石田コーチの仙人レッスン🌤
スライス面に入る子が多いため、先ずは引き方を大げさにレクチャー❣️
フェイスダウンしてからフェイスフラットでインパクト、フォロースルが基本なのですが、フェイスアップしてしまう事が多くあります。

女性のプレーヤーでも多いこの傾向は、そもそもの悪癖の始点を直すところに効果の秘訣があります。

加藤コーチのレッスンでは足と手の連鎖を意識❣️

お尻の力を手に伝える技術は案外できていない事が多いです。

☠️ガシャル
☠️ネット直撃
☠️失速/減速


(-.-;)y-~~~


プライオメトリクスの台を用いて運動連鎖を意識してもらったり、お尻をおさえて打球してもらったり、この微妙な感覚って本当に大切なんです。

勿論、それぞれの子達の個性を生かしつつの歩みなのですが、大まかなイメージはスタッフで共有しています💖

1人はメチャ良い当たりのストロークを打つ子がいます。

あんまり、日本で🇯🇵って考えに及ばないので大人になった時に世界レベルで通用するようなストロークを目指してもらいたいと思います。

しかしながら、誰が突き抜けていくのか?
どういう風に進化を遂げていくのか?

日々の取り組みの継続の積み重ね以外に本当の成長は見えてきません。

日々変化していく老若男女達のエネルギーを最大限に引き出して行けるように明日もコートを駆け抜けて行きたいと思います。

人気blogランキング参加中〜

https://blog.with2.net/link/?2009474

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

応援いつもありがとうございます!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

おすすめ動画up!!

腕立て100回でサーブは速くなる?
https://youtu.be/4vF5QiOptZc

加藤コーチ130km/h台から150km/h超え?



0 件のコメント:

コメントを投稿