2018年7月18日水曜日

【個性豊かな】テニススクールで自分らしさを発揮するっ!

市川浦安校は遠方からもお越しいただくことが少なくありません。

理由は【駐車場広々無料】だからなのと【スクールの雰囲気が( ・∀・) イイネ!】(手前味噌ですみません、笑)と言う理由があるようです。

振替で違うクラスに行くって勇気がいりますよね?
大人も子供も感じる点は同じだと思います。

そんな昨日も、女の子が振替で来てくれました。
面持ちは【the緊張】!
当たり前ですけどね。

でもでもでもでもー
昨日はイケメンゲーム王のSくんとY君がレッスンを盛り上げ、女子2人は女の子ならではのサポートをしてくれて、SとRはプレーで盛り上げてくれました。

【真剣さ】ってのは大切ですが、日本文化は全てに真剣さを求めてしまいがちです。
レッスンで大切なのは【プレーを頑張る】【球拾いを頑張る】自分自身と闘うのみです。

待ってる時はユーモアあったり、少し仲間にプレッシャーをかけてみたりと【自己表現】を自由にしてくれます。

先日、ウインブルドンで優勝し、怪我からカムバックしたジョコビッチ選手はオフコートでのユーモラスな姿は有名です。
余談ですが今回決勝まで奮闘したケビンアンダーソンのメンタルコーチも「楽しさを追求することは何よりもテニスを上達させる」と教えてくれていました。

気を抜くことがしっかりできると案外【大切なもの】が見えてきます。

逆に全部一生懸命になりすぎると大切な何かを見落とします。

海外のプロ選手を育てているコーチなんかは本当に息を抜かせることに長けてます。

送迎頂いたお母様にも「凄く、みんなが個性を出していて、楽しんでいるのにテニスには集中していて、彼女も余計な緊張をせずにすみました!」とお褒めの言葉を頂きました。

加藤コーチ良かったですね...♪*

色んな角度から【本気】を刺激する市川浦安テニススクールは【ichiura】(LINE)でご登録ください!

体験レッスンも随時受付しています!

0 件のコメント:

コメントを投稿