2018年6月9日土曜日

チャレンジ続ける大切さ

今日の大人気J1クラスもレッスン5分前からみんなで自主練!
小学校低学年前後なのに自発的に取り組む姿は*\(^o^)/*あっぱれ*\(^o^)/*

10月の新設当初はボールさえ返せなかったのに今は5回~10回ラリーが続いたりします。
しかも、イエローボールです☆

初めは無理!とか難しい!って思ったことでも挑戦し続けることに意義があるし、【諦めない】ことが人生において1番大切なんだと思います。

大人のクラスも二コマ共に男女学生入り混じる大混戦!
素晴らしいラリーが繰り広げられました。

子供にだって負けていません!
苦手ショットを磨きながら、より美しいポイントを取るべくテニス版【ますらをぶり】と【たをやめぶり】各々のショットが交錯します。

1つ目的をみつけたなら、一心不乱に果敢に取り組むのが市川浦安流!

コーチ達も負けずと応戦しました。

全仏オープンはHalepとStephensが奮闘中!明日はNadal と Thiem が決勝を戦います。

当校JPとDEクラスを担当してくれている下川達也選手は春からATPの獲得、プロを目指しフューチャーズに参戦し始めました。
(簡単に言うと全仏オープンがツアーの1番上の大会で、フューチャーズが登竜門1番下の大会、詳しくはスクールのツアーのピラミッドをご覧になってくださいね)

本戦に勝って初めてポイントがつきます。
2回目となる今回でしたが予選で敗退、しかしながら、将来の可能性の高さを示唆したものだったことでしょう。

限りなく大きな夢を現実にするためにスタッフ自身が何年かけても常にチャレンジし続ける姿勢を背中を持って見せたいと思います。

共に歩み続けるポテンシャルを育むテニスアカデミー市川浦安は明日もバリバリ営業中!

0 件のコメント:

コメントを投稿