2018年5月4日金曜日

怪我予防、パフォーマンス向上のためよ【脱力】研修

GWは色んな方が顔を出してくださいます。
先日のトアルソンの松山支店長がバナーを持ってお越しになりました。
これで眩しさ激減!パフォーマンス向上です。
トアルソンのラケットやストリング、ローチェのウエアーよろしくお願いします*\(^o^)/*


さて、隙間時間に今日は合気道、居合道の指導員に来て頂き、コーチ達の研修をおこないました。

テニスと何か関係あるの?
と、お思いの方も多いと思います。
とっさの動作に対する危機回避や順応力をあげるために体の力の抜き方、実力の出し方のヒントを学びました。

加藤コーチが実技でコートに叩きつけられても満面の笑み!脱力ってそんなに効果があるんだ?と目の当たりにしました。

下川コーチの受け身の華麗さや浅野コーチが当身を入れられる菅田は真剣な中にも笑いあり!飯島コーチは木刀を振りながら体の使い方をレクチャー頂きました。

牧野コーチのでんぐり返し?受身?もなかなかの見もの?見世物?でした。笑


しかしながら
皆さんも経験があるはず!


→ちょっと踏ん張っただけなのに足がつった、捻挫した、肉離れになってしまった。そんなつもりはなかったのに、なんで?

→こんなボール打ち返せちゃった?あれ?こんな良いショット打てたっけ?


これら全部【脱力】なんですね。
ただ力を抜くだけでなく【気を入れる】でも、力まない!
一件、対極にあるこの概念ですが体感することで少し味わえたと思います。

護身術や介護術、運動神経の行使などに大きく貢献する合気道はスポーツには目からウロコ!

フットサルのコーチも参戦して頂き非常に充実した90分でした。

また、何かの機会を見つけて皆様にもご案内できるように努めますね。

コーチ達の今後のレッスンにも注目!
見えない【何か】が皆の脱力を導くかも知れません。

常に脳と体を鍛え続けるのが市川浦安校のコーチの使命!

明日ももっと良いレッスンができるように精進します!

0 件のコメント:

コメントを投稿