2018年5月29日火曜日

江戸川区区民大会そして・・・

市川浦安テニススクールでは積極的に試合に出るジュニアも応援しています!

JSからは1組、1名、JPからは1名参加しました。
陽登選手予選決勝進出おめでとう。
JSの3名は惜しくも初戦敗退でしたが【参加することに意義がある】とは言ったもので2人の小学6年生は初めての試合でしかも予選勝ち上がりの高校生と当たると言う洗礼を受けました。


ここで1つ!1番初めに出た試合の後の姿勢が実は今後の選手の可能性を広げていくのです☆彡.。

秋の大会でシングルス優勝の当校在籍選手も初めての試合は負けたにも関わらず「次いつ?またやりたい!」と興奮冷めやらぬ闘志を燃やしていました。

初参加の2人も次回に意気込みをみせてくれていました。

【勝つこと】が、大切なのではなく【勝つためにどのように取り組むべきなのか?】これが非常に重要になってきます。

試合に出ることが大切なのではなく、【目標を持つこと】が大切なのです。

自分がこんなポイントを取りたい!
こんなショットを打ってみたい!

些細な目標が将来の大きな財産となるのです!

私の経験上、勝つためには最低週3回、月に1~2回に試合が必要だと学びました。

しかしながら、週に1回でも質を高めればその限りではないと思います。

自分発見と自己研鑽の場であるテニススクール【D-tennis市川浦安校】は明日も大絶賛フル活動泣かせだったです!

LETS JOIN US!!

LINE → ichiura

0 件のコメント:

コメントを投稿