2018年4月18日水曜日

テニスを制するものは人生をも制す

本日はスクールフル稼働!
B・Cクラスではフォアハンドストロークを段階別に指導しました。

→テークバック
→フォロースルー
→インパクト
それぞれを明確に意識できるメニューを実施しました


ボレーは【強く打つ】をテーマにスイングをさせるところから始めました。

実はボレーって1度スイングする感覚を身につけることから始めた方が厚い当たりを意識しやすいんです!


2コマ目のD・Eクラスはマンツーマンでしっかりラリーの中でアドバイス!

浅野コーチのスキルの高さが光りました。

ジュニア1は大盛況、牧野・浅野のハイテンションコンビの楽しさは年中さんから中学生まで鉄板の奥深さがあります。
終始盛り上がりをみせる楽しい60分でした。

【今年はイエローボールで試合をする】が目標の加藤J2クラスは生徒が主役っ!
仲良く話しながらもメリハリのある平成の子特有のON/OFFの切り替えの早い60分でした。

JSクラスは試合で( ・∀・) イイネ!と言えるプレーができるようにコーチが4回ラリーの相手をしつつも、半面は生徒同士でラリーとポイントをおこないました。

やるべき事をしっかりわかっているせいか?雑談混じりでも手が動く!
己の鍛錬に目を向ける彼らの姿には激しく感動、上手くいかないから相手に申し訳ないと、心から敬意の涙をながすシーンも見受けられました。

週の回数とか時間とか、上達には勿論、ガイドラインはありますが、頭でわかっていても心が反応してしまう、思いやりたくさんの仲間が切磋琢磨するクラスになったようです。

スポーツって【脳で反応するから】国とか年齢とか性別、技術や実力の有無を問わず【ボーダレス】人間味溢れる生き様があらゆる場面でドラマチックに起こります。

今日のタイトルをつけるとするなら、【乙女の涙~another STORY】サブタイトルは【スポーツが魅せる心のせめぎあい】!

と言ったところでしょう!

テニスの相談も技術や進路、ラケット、ガット、あらゆる角度から増えてまいりました☆彡.。


日進月歩、しっかりお役に立てるように日々精進したいとおもいます!

本日も素敵な学舎をありがとうございます!


0 件のコメント:

コメントを投稿